展望2018.10.20

シチューに大根入れる奴wwwwwwww大根って凄いですよね。
洋風でも中華でもいけますね。
大根料理で好きなのは、大根を醤油だしで煮込んで、一晩冷蔵庫で寝かす。
それをバターでソテーにしたやつです。

西郷どん 第37回「江戸無血開城」ツイートまとめ
西郷どん 第38回「傷だらけの維新」ツイートまとめ
維新ってこんなに早くて短かったんですね。
戊辰戦争って一瞬だったんですね。

FX投資家の末路「我が人生、完全に八方塞がり」
FXはお小遣いで趣味程度に低レバを嗜むまでですね。
本気で勝ちたければ原資がいくらあっても足りないでしょう。
少ない原資だとすぐ追証になります。
信用取引ってのは原資があればあるほど有利になります。
いくら相場観があっても、原資が少ないと振り幅次第で刈られるだけです。
昔に銀行にドル建てで10万円預けていて、数年放置したら2万円儲かったことがありますが、あの時FXがあって、レバレッジを限界で同じ事やってたら3日でダメだったでしょうね。
閑話休題
御公儀を始めとして分配型投資信託を損だ損だと叩きまくる人たちがいますが、FXや日経225先物取引などの「投機」はなぜスルーなんですかね(無論インデックス型投資信託推進派や配当株投資推進派などは除く)
株式取引でも信用取引で売りで入るなんてのも投機ですよね。
投機ってのはゼロサムゲームなわけです。
丁半博打の進化版なわけです。
胴元は確実に儲かります。
戦う相手は莫大な資金と情報を握った連中と、メンタルに支配される人間様と違い完全に合理的に判断し行動できるAI様なわけです。
勝ち目は当然少ない、そこで勝とうと思えば並大抵な事じゃないわけです。
投資は自己責任と言いますが、それは本来的に投機は自己責任と言うべきなんです。
投資は資本主義の基礎なわけです。
みんなが投資して、きちんとインカムゲインを受け取ることができれば、それが一番でしょう。
投資信託の商品でダメなものは多々ありますが、それをダメだと言うのがダメだと言いたいわけではなくて、投機はほったらかしで叩きやすいものを叩いてお茶を濁すが如き姿勢がダメなんだと、思うのです。
何より悪質極まりない不動産投機を放置しまくったのに、どの口が言うんだって事です。
退職後は運用しつつ引き出す 「タコ足投信」悪くない
きちんと投資目的に適っていればいいだけでしょう。
説明もせずに売れればいいだけの無責任体質が問題だってことです。